2011年01月20日

寒い時はおなべです♪

先週は釣りの準備はしましたが、悪天候で残念ながらを見た目だけでしたわーい(嬉しい顔)

寒すぎるあせあせ(飛び散る汗)
ということで、鍋の食材を買いに行きましたダッシュ(走り出すさま)

田尻漁港の朝市です!!

こちらに来たら、必ずと言っていいほど寄ってしまいまするんるん

名産のタオルなどの糸物や農産物も以外に安いですわーい(嬉しい顔)

この日はお客さん魚屋のおっちゃん!おばちゃん!おねぇちゃん!・・・みんな寒そうでした雪

寒い寒いといいながら買ったのは、ウマヅラハゲ&アナゴです!

いいサイズのハゲが5匹で900円、中くらいのアナゴが6匹850円と安かったですわーい(嬉しい顔)
DSC_0044.JPG

ハゲを捌くのは初めてです・・・

しかし今は便利ですね!
ネットで調べて、なんとか準備が出来ましたわーい(嬉しい顔)

初心者向けの様ですが、ヒレや角、口ばしをキッチンバサミで散髪しましたわーい(嬉しい顔)
DSC_0043.JPG

次に口元から尻尾まで皮を剥いでいきます!
目玉や胸鰭の辺りで少し引っかかりますが、気にせず皮を剥ぎます!

胸鰭を越えると「スゥゥッ!」と何ともいえない気持ちの良い感覚で皮が剥がれまするんるん

息子もこの「スゥゥッ!」にハマッてしまい良く手伝ってくれましたわーい(嬉しい顔)

皮を剥いだら次はお楽しみの「キモ」です!!
DSC_0042.JPG

目の後ろから中骨まで包丁を入れて中骨を断ち切ります!
次に頭を持って優しく分離すると、頭側に内臓とキモが丸々引っ付いてきますあせあせ(飛び散る汗)

お店のおっちゃんの言うとおり「キモ」が沢山取れましたるんるん
DSC_0041.JPG

後は三枚におろして適当な大きさに切り分ければOKです!
DSC_0040.JPG

※次回の反省としては血合いの骨をとってサクにすれば骨が完全になくなったので、食べやすかったかも!


実食るんるん

キモ!
旨いです!
DSC_0036.JPG
口の中に広がる甘みがいいですね〜わーい(嬉しい顔)

淡白ですごく美味しいと嫁さんも喜んでいましたるんるん
私は顔の口周りのプリッとした身が大好きです!
DSC_0035.JPG

鶏やツミレの出汁も良く出て間違いがないので、ラストはこれで締めくくりましたるんるん
DSC_0034.JPG

寒い時には鍋が一番ですね!
ウマズラハギ!
なかなかの役者でしたよるんるん

おっと、忘れかけでした・・・わーい(嬉しい顔)

アナゴさんも美味しかったですよ!
DSC_0039.JPG

タレにつけて焼き上げます!
DSC_0038.JPG

いい香りが部屋中に漂いますわーい(嬉しい顔)
DSC_0037.JPG

いつもの事なのでコメントがあっさりですが、普通に旨いですexclamation×2

アナゴについては買うより釣りたいのですが、今年は機会がないですね〜たらーっ(汗)


今週末は淡路島です!
天気晴れでありますようにるんるん
posted by teru at 14:31 | 大阪 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 料理:その他

2008年11月03日

初挑戦!

先日の釣行では良型アジを青物は食べませんでしたが、代わりにteruファミリーが食べましたわーい(嬉しい顔)
H20.10.29ノマセ8.JPG

アジバーグや刺身でも良かったのですが、以前干しカゴを買ったのを思い出し今回は「一夜干し」に挑戦しましたあせあせ(飛び散る汗)

まずはネットで「一夜干し」を検索・・・

便利な時代ですね〜
欲しい情報がすぐに見れたのでさっそく挑戦です!

○アジのウロコを取ります
○尻尾の近くのゼイゴを切り取ります(私はつけたままですが・・・)
○腹ビレと腹ビレの真ん中から包丁を入れて中骨に沿って尾っぽの方まで包丁を入れます
○ハラワタを取り除き、魚をひっくり返して尾っぽ側から中骨に沿って頭のところまで切り開きます(背中まで突き破らないように注意!)
○腹を上にして包丁の先を使い頭を割ります
○エラを取り除きハブラシできれいにお掃除します
H20.10一夜干し.JPG H20.10一夜干し2.JPG

○塩加減はお好みですが「たて塩」(漬けると魚が立ってくるような塩加減)に1時間ほど漬けます
H20.10一夜干し3.JPG

○魚の水分をキッチンペーパーで丁寧にふき取り、干しカゴへ
H20.10一夜干し4.JPG

ハエなどの虫もシャットアウト!ですわーい(嬉しい顔)

○天日干しもOKですが今の時期なら夜風も涼しくベランダにて一夜干しです
H20.10一夜干し5.JPG

○後は美味しい干物を想像しながら眠ります眠い(睡眠)
○翌朝・・・
H20.10一夜干し6.JPG

美味しそうな一夜干しの出来上がり〜!

H20.10一夜干し7.JPG

初一夜干しは、柔らかくてほのかな塩味でとても美味しかったでするんるん

家族の評判も良かったので色々な魚で今後も挑戦したいと思います!
今の時期は一夜干しがオススメです!
posted by teru at 23:30 | 大阪 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 料理:その他

2008年05月15日

淡路島 珍味体験!

淡路島シリーズ第4弾はアウトドアーな珍味体験ですレストラン

第1弾で少し話しましたが、仕掛けカゴの師匠が定位置でキャンプをしていました
6ヶ月ぶりの再会です!

3日の晩は、釣りたてメバルを肴にお互いの近況報告です
釣ってスグに内臓を出し生きている状態でバーベキューコンロで素焼きにするので新鮮で身がプリプリでしたレストラン

4日の晩は朝獲れたアナゴを持ち込んで蒲焼です
. H20.5珍味2.JPG
タレを塗ると蒲焼の香ばしい匂いが漂います
食欲がグーン!とアップグッド(上向き矢印)します

出来上がりをほぐす尾崎さん
H20.5珍味3.JPG
軟らかくて焼きたては、すごく美味しいです
ごはんがあったらなぁ・・・

次からが尾崎さん特別メニューです

これは何でしょうか?
H20.5珍味5.JPG

岸壁やテトラでよく見かけるやつです目
正解はベンド?という名前だそうで、アワビの親戚のような感じですわーい(嬉しい顔)
残酷焼きで食べる前に醤油をたらします
コリコリ食感磯の風味が口いっぱいに広がります
釣り場では見かけますが、食べようと思った事がなっかたし食べれるとも思ってなかったです!

次は、・・・
コチラの方がよく見かけますね!
H20.5珍味6.JPG

正解はカメノテですダッシュ(走り出すさま)
塩茹でにすれば出来上がりです
食べ方はツメのような形の下の黒っぽい帯をクルッと指で裂くと、中から貝のようなものが出てきます

H20.5珍味7.JPG

それを口先でつまみ、引きだして食べます
見た目がグロいですが、磯の香りと貝の味が楽しめました

昨年、別の方がカメノテを茹でている人を見かけましたが、この味にハマッていたんだなぁと思うと納得できましたわーい(嬉しい顔)

は釣りで仕掛けカゴでタコ・アナゴ、海辺では海藻や貝類と淡路ではいつも自給自足の尾崎さん夫婦がいつもかっこよく思えますexclamation
タイミングが合わないとお会いできませんが、また次回会える事を親子共々楽しみにしていますよ〜


≪おみやげ!≫

カメノテ海藻(メカブ)をお土産にもらって帰りました

珍しいので実家に寄り両親に食べてもらいました
H20.5珍味8.JPG H20.5珍味9.JPG

父は酒のあてに、母は貝が好きなので喜んで食べてくれましたわーい(嬉しい顔)
ポン酢よりもワサビ醤油が美味しかったです

続いてはメカブでするんるん
現地でも食べたんですが、本当に美味しいです
しかも、胴付釣りするときに岸壁際におおい茂っていた海藻がこれだったとは・・・
H20.5珍味10.JPG

まずは適当な大きさに刻みます
H20.5珍味11.JPG

熱湯をかけると鮮やかなグリーンに色が変わりますダッシュ(走り出すさま)
H20.5珍味12.JPG

お湯をかけると今流行の体にいい粘りが出てきます
ヘルシーでお通じも良くなるそうです
H20.5珍味13.JPG

ポン酢で食べましたが、粘りと食感が新鮮そのものです
本当に美味しかったですレストラン

両親も喜んで食べてくれたので持って帰った甲斐がありました

淡路島報告が第4弾まで続きましたが、お付き合い頂きありがとうございました!
海の楽しみ方は、まだまだ色々あるんだなぁと勉強になりましたexclamation×2
posted by teru at 12:59 | 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 料理:その他

2007年06月27日

イシガニの味噌汁!

2007年6月24日の雨の中で、なんとかお土産に確保したイシガニ(ガザミじゃなかったです!スミマセン・・・)が以外や以外わーい(嬉しい顔)絶品でした!

≪イシガニの味噌汁!≫

カニをキレイに洗い、お鍋に集合させます!
イシガニ1.JPG

塩をふり塩茹での開始です


5分経過・・・
イシガニ2.JPG

15分経過・・・ダッシュ(走り出すさま)
イシガニ3.JPG

具を入れます・・・(白菜&この前の淡路玉ねぎ!)
イシガニ6.JPG イシガニ5.JPG

仕上げです・・・
イシガニ4.JPG

≪出来上がり!≫
イシガニ7.JPG イシガニ8.JPG

カニの風味と甘みが良く出て、味噌汁には最高でした!

思わずラーメンにも乗せてしまいましたが、カニの出汁をスープに使うのを忘れてました・・・

小さいので取りづらいですが、身はしっかりと詰まっていて甘かったです!

次回は料理長(嫁さん)にたのんで、パスタを作ってもらおう!

そして、今後も波止際で発見したときには、バサァ!と網でGETです
posted by teru at 00:10 | 大阪 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 料理:その他

2006年08月30日

感謝!146〜150号

8月26日 時間限定で武庫一に行って来ました!

ソーダカツオが回っておりサビキ釣りを主にジギングでも釣果がありました。

私は残念ながら、ジグではGETで来ませんでしたが目の前でナブラが立ち、イワシが逃げ惑う姿には興奮しました!

早朝から8時頃までが地合みたいですね!

ガザミと一緒.jpg ガザミ・ムニエル.jpg
海上を漂うガザミは以前から1度食べてみたかったので、迷わずすくいましたわーい(嬉しい顔)
元気が良く、爪が大きいので挟まれないよう注意しながらクーラーボックスへ。

味噌汁にしたかったのですが、市民祭りの手伝いの時間が迫っていたので、
超簡単塩ゆでとイワシはカレー風味のムニエルにしました。
味噌汁にすれば甘い出汁が出て美味しかったんだろうなぁ!

花火.JPG
お隣さんの屋上から花火を見ながらバーベキューを楽しみました。
本当ならソーダカツオで乾杯したかったのですが・・・

先週末は忙しくも楽しい週末でした!

《通算成績》
スルメイカ×25匹
アイナメ×7匹
タチウオ×18匹
イワシ×4匹
ガザミ×1匹
ガシラ×12匹
サヨリ×1匹
メバル×8匹
アジ×63匹
キス×1匹
ハネ×10匹
真鯛×1匹
【トータル 150匹】
posted by teru at 22:10 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:その他

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。