2010年11月03日

先日の釣ってQuu!

先日は釣果にも恵まれ久々にスズキとも出会えましたわーい(嬉しい顔)

定番ですがこんな感じでQuってみましたレストラン

≪スズキ!≫

ずいぶんと前に食べた刺身が美味しくて再びやってしまいましたるんるん

SANY0656.JPG
大きなまな板にも十分の貫禄でしたわーい(嬉しい顔)

SANY0660.JPG
捌きがいがありました!
この状態でを少しして冷蔵庫で眠い(睡眠)させます!

お腹の部分!
SANY0669.JPG
ほのかながありますが、淡白ですわーい(嬉しい顔)
臭みも無しでするんるん

尻尾の部分!
SANY0668.JPG
コリコリでお腹とは食感が違いますグッド(上向き矢印)

子供★★★★☆
大人★★★★★

子供達曰く、「タチウオには敵わない」そうですがパクパク食べていました!


≪タチウオ!≫

SANY0651.JPG
刺身は写真がボケボケでありません・・・

骨せんべいにしましたわーい(嬉しい顔)
SANY0653.JPG
今回は沢山の量が取れたのでビールが飲めましたビール

写真が無くてすみません・・・

子供★★★★★
大人★★★★★
文句なしの★五つわーい(嬉しい顔)

≪ミリン干し≫

SANY0642.JPG
20cmくらいの良型なので少量でしたが漬けちゃいましたるんるん

SANY0646.JPG
開いてからタレに漬け込みます!
SANY0650.JPG

翌日が楽しみでするんるん
SANY0665.JPG

翌朝の収穫写真です!
SANY0673.JPG

子供★★★★★
大人採点不能・・・

5枚ですからね・・・
食べられちゃいましたるんるん
マイワシの脂がしたたり落ちて超超美味しかったそうです!!

そんな事言われたらメチャメチャ食べたくなり週末の釣行に続くのでした・・・


posted by teru at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2010年04月17日

先日のハネと海の幸!

先日のハネとこの時期のお楽しみ料理をご紹介しまするんるん

〜その1〜
前回のハネは銀ピカで旨そうです目
H22.4.16料理2.JPG

三枚におろして前回同様にをしてキッチンペーパーにくるみ冷蔵庫で一晩寝かします眠い(睡眠)
H22.4.16料理3.JPG

この展開は・・・
どんな料理になったのか・・・


〜その2〜
これも以前ご紹介したガンガラです!
H22.4.16料理5.JPG

水から15分ほど茹でてを取り出しますあせあせ(飛び散る汗)

今回はカラシ醤油ではなく炊き込みご飯にしましたわーい(嬉しい顔)
H22.4.16料理6.JPG
ものすごい味付けは横着しましたたらーっ(汗)


しかし、出来上がりは磯の香りが漂い変に具沢山でいい感じでするんるん
H22.4.16料理4.JPG
ちょっと薄味だったので、翌日が美味しかったでするんるん


〜その3〜
ナマコ大好きです!
そのナマコがこの時期だけスーパーナマコに変身です目
H22.4.16料理8.JPG

見た目は変わりませんが、内臓を出すと・・・
H22.4.16料理9.JPG

が入っているのですexclamation×2

いわゆるクチコというやつですひらめき

そのクチコを三角形になるように干します晴れ
H22.4.16料理7.JPG

クチコをネットで調べると目目目
どえらい値段で売られているのでビックリ目ですダッシュ(走り出すさま)

食べ方は簡単!
H22.4.16料理10.JPG
軽く炙るだけですわーい(嬉しい顔)


ハネの厚造りわーい(嬉しい顔)高級珍味クチコ!
H22.4.16料理.JPG

今回は洗いあせあせ(飛び散る汗)にしたかったんですが、家に帰ったら出来てました!

クチコ!
最高ですハートたち(複数ハート)

炙った香ばしさと海の香り、噛むほどに口の中に広がるまろやかな味わい・・・
まさに、高級珍味でするんるん

海の幸最高ですわーい(嬉しい顔)

posted by teru at 00:21 | 大阪 ☔ | Comment(14) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2009年04月24日

スズキ三昧!

久々の更新になります!
デジカメのメモリーを確認していたら出てきましたたらーっ(汗)
スッカリ余韻も無くなったBIGONEの料理が・・・

ココ最近Quったシリーズが無かったので、無理やり更新させていただきますわーい(嬉しい顔)

とにかく大きくて捌き応えがありましたあせあせ(飛び散る汗)

まな板前のスズキ!
H21.3スズキ料理.JPG

まな板上のスズキ! まな板2連結ですわーい(嬉しい顔)
H21.3スズキ料理2.JPG

の乗ったスズキは初めてです!沢山身が取れましたレストラン
H21.3スズキ料理3.JPG

昆布締めにして切り分けますと・・・
H21.3スズキ料理4.JPG H21.3スズキ料理5.JPG

お造りの出来上がり! 
H21.3スズキ料理6.JPG

適当な大きさに切り分けて、脂でカリッと揚げると・・・
H21.3スズキ料理7.JPG H21.3スズキ料理8.JPG

ハイ、淡路の晩ご飯はスズキづくしでした〜
H21.3スズキ料理9.JPG

隅っこで掬ったイイダコも天ぷらになってます!

お造りは脂が乗っているのにアッサリでコリコリるんるん
天ぷらも同じくスズキのクセが全く無いのでこれもまた美味黒ハート
大味で美味しくないと思っていましたが、今までのスズキの中で一番美味しかったですわーい(嬉しい顔)

味には敏感の嫁さんも食べるくらいなのでビックリですexclamation


茹で上げられたワタリガニも・・・
H21.3スズキ料理10.JPG

娘に食い尽くされました・・・
H21.3スズキ料理11.JPG

娘曰く「明日も掬ってね!」と笑顔ですわーい(嬉しい顔)


大混雑予想のゴールデンウィークも淡路島の予定なので、釣った魚で食卓が盛り上がればと思います!

アオリイカ、ガシラetc・・・色々やってみますので良い報告が出来ればいいんですが・・・

淡路GW編をお楽しみに!!

posted by teru at 23:59 | 大阪 ☁ | Comment(17) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2008年07月13日

遅くなりました!

すっかり遅くなりましたが、先週のハネのその後ですレストラン

≪その後1≫

H20.7.6釣果2.JPG

まずはセイゴちゃんですが、3枚に下ろさずに楽チンの塩焼きにしました!

お腹を出して塩をまぶしてグリルで焼き上げると・・・
H20.7.13塩焼き.JPG

≪その後2≫

ハネは定番のフライにしました!

三枚におろしてから1時間ほど料理酒に漬けておきます(クセが取れるような気がします)

カレー粉をまぶしたり、シソの葉を巻いて揚げれば非常に食べやすくなりますよ!
H20.7.13フライ.JPG

≪更に前のその後です!≫

すっかり忘れていました〜あせあせ(飛び散る汗)
H20.7.13煮付け.JPG

ウロコを取ってお腹を出せば準備OK!
H20.7.13煮付け2.JPG

コトコト煮付ければ出来上がりです!
我家は、すき焼きの素で煮付けます(横着でしょ〜わーい(嬉しい顔)
H20.7.13煮付け3.JPG

セイゴの塩焼きはアッサリして美味しかったです!
残ったフライは翌日サンドウィッチやハネ丼にすると、これまた美味でした!
煮付けは殆ど子供達に食べられました〜たらーっ(汗)

≪今日の京都!≫

記事の内容が飛び飛びで情緒不安定な記事になっていますが、祇園祭いよいよ盛り上がりますね!

各町内で山鉾が建っていて思わず写真を撮ってしまいました・・・

≪長刀鉾≫           ≪函谷鉾≫
長刀鉾.JPG 函谷鉾.JPG

≪鶏鉾≫         ≪菊水鉾≫
鶏鉾.JPG 菊水鉾.JPG

恥ずかしながら祇園祭とは余りご縁が無くて今回初めて間近で鉾を見ました・・・

写真は、ほんの一部で山鉾の数は32もあるそうです

沢山の観光客が同じように写真を手に山鉾を撮影してましたよ!

明日からの4日間は、かなりヒートアップするんでしょうね〜るんるん
posted by teru at 23:58 | 大阪 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2008年04月23日

久々の感謝!

最近釣れてなかったのでご無沙汰しておりましたわーい(嬉しい顔)

久々に釣ってQuいましたレストラン

≪スズキのソテーガーリック風味!≫

1、三枚におろし皮を引きお酒に半日漬けておきます
 ※皮はあったほうがカリカリに焼くと風味が出ると思います

2、塩コショウの後一口サイズに切り分けます
  ガーリックソテー切り身.JPG

3、オリーブオイルで両面をカリカリに焼きます
  ガーリックソテー1.JPG

4、次にキノコ類(今回はブナシメジ、マイタケを使用)を多い目のバターで炒めて、シナッ!としたところで市販の乾燥ガーリックスライス料理用ワインを追加します。
ガーリックスライスに焦げ目がついたら醤油で味付けすればソースの出来上がり!

5、スズキにソースを盛れば出来上がり
  ガーリックソテー2.JPG

≪評価!≫

★★★★★
★★★★★
子供★★★★★

醤油ニンニクソースの風味が食欲を誘い、久々のオール5で取り合いになりました

最近子供の登場が減りましたが、魚好きは継続しており釣れずに帰ったときは激しい追い込みをかけられます

posted by teru at 23:10 | 大阪 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2007年05月29日

スズキのフライ!!

久々にスズキが口に入りましたわーい(嬉しい顔)

前回はゴールデンウィークのバーベQで南芦屋浜産のスズキを持って行ったのですが、子供達に食べられてしまいましたので・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ド定番ですが、スズキはフライアブ新は煮付けで美味しくいただきましたレストラン

≪アブ新の煮付け≫

ウロコと内臓を取れば準備OK!

後は酒・醤油・みりん・砂糖をお好みで調整しコトコト煮れば
h19.5.27煮付け.JPG

ハイ! 出来上がりひらめき
H19.5.27煮付け2.JPG

≪スズキのフライ≫

ウロコ・内臓を取り除き3枚に下ろします

適当な切り身にして、酒に漬けておきます

フライの生地をつけて、ササッ!と揚げれば出来上がり
H19.5.27フライ.JPG
タップリとレモンを搾れば、あっさり食べれます!

写真は無いですが、本日カレーにのせて食べました!

旨かったわーい(嬉しい顔)
posted by teru at 21:43 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2007年01月23日

感謝!27号

1月20日は風も弱く、久々に釣りやすい天気でしたね!

色々と場所に悩みましたが、実績のある旧水上警察前で竿を出しなんとかハネの顔を見ることができました。

潮が動けばもう少し良かったのかもしれませんが、ウキがほとんど流れず2時間ほどで、ハネらしきアタリは2回でした。

今後も期待できるポイントなので、また行ってみたいと思います。

ただこの時期は、エビブクの水が冷たいので釣りが終わる頃には手が腫れています・・・

≪今回の料理≫
スズキの白ワインレモンソースかけ

まずは3枚に下ろし、皮を引き(皮を残した方が風味が出ます)酒に漬け1日寝かします。

H19.1.20下ごしらえ.JPG
塩コショウで味付けし、小麦粉をまぶしオリーブオイルでコンガリ焼きます。

ソースは、白ワインを一煮立ちさせ・バター・レモン汁を入れれば完成です。
スズキの白ワインレモンソースかけ.JPG
レモンがあっさりと風味を出して、スズキのくせがまったく気になりませんよ!


↓↓↓↓
掲示板はコチラから!

釣ってQuu!コミュニティ!.gif
posted by teru at 23:01 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年11月23日

感謝! 286号

2006年11月18日 釣行より

激安ジグの威力は確認できませんでしたが、アピール度については、なかなか期待が持てそうです。
次回、食い気のあるときにもう一度試したいです。

《スズキのしそ巻き〜カレー風味》

息子の希望により、今回はフライにしました。

切り身.JPG H18.11.18切り身2.JPG
三枚に下ろし、一口大にカットexclamation
塩コショウをします。

仕込み.JPG
小麦粉、卵、しそを巻いてパン粉にまぶしまするんるん

スズキしそ巻き.JPG
このあとケチャップ・マヨネーズ・コンデンスミルクを混ぜたソースをかけてカレー粉をふりかければ出来上がりわーい(嬉しい顔)

《久々の登場!!》
スズキでポーズ.JPG
風邪うつしまくっている兄妹が久々に登場ダッシュ(走り出すさま)

しかし、この後またもや兄が熱によりダウン・・・たらーっ(汗)

皆さんも、風邪には注意です。
この後、私はインフルエンザ予防注射に行って来ました。

↓↓↓↓
掲示板はコチラから!

釣ってQuu!コミュニティ!.gif



《通算成績》
スルメイカ×25匹
シマイサキ×2匹
アイナメ×7匹
タチウオ×22匹
チャリコ×2匹
イワシ×81匹
ガザミ×1匹
ガシラ×13匹
サヨリ×1匹
メバル×8匹
アジ×96匹
キス×1匹
ハネ×20匹
ベラ×5匹
タコ×1匹
真鯛×1匹
【トータル 284匹】


posted by teru at 23:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年10月24日

感謝!237号〜241号

2006年10月22日  土地勘がなく初めての場所がビックリする結果になりました。


以前、兵庫突堤で初めて岸ジギのすごさを体験したのですが、今回は更に岸ジギの威力を感じました。

スリットだから魚影も濃いんだと思いますが、スリットに潜られるのをしのぐのがヘタッピの私の今後の課題になりそうです。

22日の晩は、来客があったので良いお土産が出来ました。

《スズキのから揚げ カレー風味》

カレー風味1.JPG
スズキ一口サイズの切り身にし、から揚げの準備をします。

カレー風味2.JPG
キャベツ皿に盛り付け、ケチャップ・マヨネーズ・コンデンスミルクを混ぜ合わせたソースをタップリ上塗りし、最後にカレー粉をふりかければ出来上がりるんるん

カレー風味3.JPG カレー風味4.JPG

本日のメニューも子供の口に合ったみたいで、たくさん食べてくれましたレストラン

友人も喜んでくれて、頑張って釣った甲斐がありましたあせあせ(飛び散る汗)

《通算成績》
スルメイカ×25匹
シマイサキ×2匹
アイナメ×7匹
タチウオ×18匹
イワシ×81匹
ガザミ×1匹
ガシラ×12匹
サヨリ×1匹
メバル×8匹
アジ×66匹
キス×1匹
ハネ×18匹
真鯛×1匹
【トータル 241匹】


↓↓↓↓
掲示板はコチラから!

釣ってQuu!コミュニティ!.gif




posted by teru at 21:24 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年09月19日

感謝!179号 スズキの3種盛合せ!

2006年9月16日 台風接近中で天候はよくなかったけども、魚は元気でした。

そんな中、なんとか1匹キャッチできました。
必ず、バラシフッキングミスがあるのでもっと上手くなりたいです。

実は、4突で少しだけ岸ジギしたんですが、大型船が入っていて前回のポイントが全てフェンスに囲まれ進入禁止になっていたので数投しただけで、にも負けすぐにやめちゃいました。

《スズキの3種盛合せ!!》

今回は久々に料理長が動いてくれましたあせあせ(飛び散る汗)
切り身.JPG
ここまでは、私の仕事です。

次からは、子供達の登場ですダッシュ(走り出すさま)

上の切り身を半分に切り、更に短冊状に切っていきます。
チーズ春巻き.JPG
簡単!! 春巻きの上に切り身&とろけるチーズをおき巻けば出来上がりexclamation

子供は、切る・巻くが大好きです!
当然、チーズも食べたくなります・・・レストラン  仕事がはかどりません・・・

次に、梅干を叩いて梅肉を作ります!

それを、しその葉に薄く盛って切り身で巻いたら、爪楊枝でとめます。

またもや子供の喜ぶ作業です・・・

梅肉ロールに生地をつけ、パン粉をまぶしますダッシュ(走り出すさま)
梅肉ロール・チーズ春巻き.JPG

切り身フライの生地が余ったので、カレー粉を少し多めに生地に入れて風味を出します。
カレースティック.JPG

以上3点をフライで揚げますと・・・

スズキの3種盛合せ.JPG
スズキの3種盛合せの出来上がりexclamation×2


一番美味しかったのは、梅肉ロールで、何もつけずに梅の風味あっさりした白身が最高に合っていました。 オススメです!

他の2点子供は大喜びで美味しかったんですが、今回は梅肉ロールに心を奪われました。

《通算成績》
スルメイカ×25匹
シマイサキ×2匹
アイナメ×7匹
タチウオ×18匹
イワシ×26匹
ガザミ×1匹
ガシラ×12匹
サヨリ×1匹
メバル×8匹
アジ×64匹
キス×1匹
ハネ×13匹
真鯛×1匹
【トータル 179匹】







posted by teru at 23:47 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年09月05日

感謝!151号・152号

9月2日のポートアイランドはメッチャ楽しかったですわーい(嬉しい顔)

シーバスの魚影の濃さとアオリイカなどの魚種の多さが魅力的です!

最近ではあまりお目にかかっていなかった、捕食タイムにも遭遇でき久々にドキドキしながらルアーを投げることが出来ましたexclamation

それに、ルアーマンの多さにも実績&人気の高さを感じました!

岸ジギについては半信半疑の釣りでしたが、その威力を実感しましたexclamation
今回も子供との約束で、10時には家に帰るという条件付の釣行だったので9時であがりましたが、時間があれば後1往復はしたかったし、帰る間際にも大型のバラシが連発したので、あと数匹はキャッチできたかも・・・

サイズはレギュラーサイズでしたが、ベイトを食べているせいか肉付きの良いグットプロポーションでした。
岸ジギ釣果.JPG
夜には、宮崎県の美味しい餃子を取り寄せ友人の家でのギョーザ&キムチ鍋パーティーがあり、早速2匹には鍋素材になってもらいましたレストラン

まだ暑い時期での鍋でしたが、いい汗をかきあせあせ(飛び散る汗)ビールビールが最高でしたexclamation
キムチ鍋.JPG
のあとの出汁にそば玉を入れ、キムチラーメンあせあせ(飛び散る汗)レストランそして最後にキムチ雑炊あせあせ(飛び散る汗)レストラン3度楽しむ事が出来ましたダッシュ(走り出すさま)
スズキの身は思ったよりぷりぷり美味しい!美味しい!と言って食べてくれたので頑張って釣った甲斐がありました。

今週末も泉南方面でシーバス予定しております!
水深のある波止を探して、岸ジギ頑張ってきますダッシュ(走り出すさま)

《通算成績》
スルメイカ×25匹
アイナメ×7匹
タチウオ×18匹
イワシ×4匹
ガザミ×1匹
ガシラ×12匹
サヨリ×1匹
メバル×8匹
アジ×63匹
キス×1匹
ハネ×12匹
真鯛×1匹
【トータル 152匹】
posted by teru at 01:01 | 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年07月18日

自家製ハネサンド&塩焼き!

久々の魚なのですが、型が小さいので取り合いどんっ(衝撃)は確実か・・・

1品目、

《自家製ハネサンド》

まずは、ハネを3枚に下ろしてお酒に漬け冷蔵庫で寝かします眠い(睡眠)

その間に新兵器の登場ですダッシュ(走り出すさま)

ホームベーカリー.JPG
ホームベーカリーを買っちゃいましたわーい(嬉しい顔)
早速、パンを作ります。

が、 メチャメチャ時間がかかりました・・・

待つこと約3時間で1.5斤が出来上がりました。

適当な大きさに切った、切り身をフライにしタルタルソースをかけますレストラン
ハネサンド2.JPG

そして、更に出来立てのパンで挟むと自家製ハネサンドの完成exclamation×2
ハネサンド.JPG

モッチリしたパンにカラッと揚がったハネが絶妙でしたファーストフード

次は、

《塩焼き》

簡単ですが、おいしかったです。

エラと内臓を取り除き、塩をまぶして焼くだけ・・・

ハイ、出来上がりダッシュ(走り出すさま)
塩焼き.JPG
塩焼きには丁度の大きさで、食べやすかったです。

久々に美味しいハネを味わいましたわーい(嬉しい顔)

あー、美味しかったexclamation×2
posted by teru at 23:58 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年05月15日

スズキのチーズバーガー&ホイル焼き

Mission8で釣ったスズキ料理を紹介しますレストラン

今回は、子供達に大人気だった「スズキのチーズバーガー」&「スズキときのこのホイル焼き〜バター醤油風」を紹介しま〜すわーい(嬉しい顔)exclamation×2

《スズキのチーズバーガー》

料理方法はいたって簡単です!

まずは、切り身を適当な大きさにカットしてフライにします。
5/13フライ.JPG5/13フライ後.JPG

この時点で料理の80%が終了るんるん

次に、パン・レタスを用意します。

今回はバターロールを使用しましたが、バーガー用がおススメです。
パンは半分に、レタスを適当な大きさにカットすれば準備OKexclamation

さて、仕上げです。
レタス、とろけるチーズ、スズキ&
タルタルソースをパンではさめば完成レストラン

5/13バーガー前.JPG5/13バーガー後.JPG

これは本当に簡単で、スズキとタルタルソースがすごく相性がよく、
○クドナルドのフィレオフィッシュをイメージしましたが、ネタが釣りたての新鮮な魚ですので、想像以上に美味しかったですひらめき

次は、

《スズキときのこのホイル焼き〜バター醤油風〜》

ホイルの上に塩・コショウをしたスズキの切り身を置きます。

次に、オリーブオイルをかけ、切り身の上にしめじ・えのきを置き、その上から醤油をかけます。
最後にバターレモンを添えてオーブンレンジで10分〜15分間チンすれば、ハイ出来上がり〜わーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)

5/13ホイル.JPG5/13ホイル完成.JPG

料理長が醤油は忘れずに!と言ってましたので忘れないで下さいねわーい(嬉しい顔)

姉の子供(1歳2ヶ月)は片身を全部食べてしまいましたわーい(嬉しい顔)
うちの子供も、バーガーとホイル焼き共にペロリと食べてしまいました。

以上、料理の紹介でした〜レストラン










posted by teru at 00:08 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年04月24日

ソースがキモ!!

Mission6にてGETしたハネを美味しくいただきましたレストランるんるん

さて、本日のメニューは前回好評のスズキのムニエルカレーソース仕立て(見てない方はご参考にわーい(嬉しい顔))と揚げスズキのごまマヨソース仕立て素焼きスズキのごまマヨネーズ仕立ての3本立てでした。


《揚げスズキのごまマヨソース仕立て》

H18.4.22料理1.JPGまずは、3枚に下ろし1晩寝かしたスズキを、食べやすい大きさに切ります。
次に、小麦粉にまぶし油で「サクッ」とあげます。


〈ソース〉
しょうがすりおろし×少々・マヨネーズ×大さじ2・牛乳×大さじ1.5・
白すりゴマ・黒すりゴマ×各大さじ1・醤油×小さじ0.5・練りカラシ×小さじ0.5・ネギ×少々
以上を混ぜれば、ソースが完成レストラン


次は、

《素焼きスズキのごまマヨネーズ仕立て》

H18.4.22料理2.JPG三枚に下ろすところまでは、いつもと同じです。
今回は皮を引かずにそのままにしておき、適当な大きさに切ります。
後は簡単、素焼きで皮がカリカリひらめきになるようグリルで焼きます。
後は先ほど作ったゴマソースをかけるだけわーい(嬉しい顔)

ゴマの風味が最高で、スズキ以外の白身魚でも応用が利きそうです。  
一度お試しあれexclamation×2








posted by teru at 00:41 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

2006年04月19日

メチャ旨かった!

遅くなりましたが、Mission4・5で釣ったメバル・ハネを美味しくいただきましたレストラン

《メバルの煮付け》

H18.4.15卻湶マ付け.JPGまずはメバルですが、下ごしらえをします。
前回のアイナメ同様、フライパンにだし汁、砂糖、みりん、お酒を入れ
今回は余っていたイカのゲソを一緒に入ました。飾り付けに生姜を添えれば出来上がりひらめき


《スズキのムニエル カレーソースバージョン》

まずは、下ごしらえから(少し緊張しているハネ達)、ウロコと頭を落とし3枚に下ろします。
料理バットに並べ、お酒をかけて冷蔵庫で一晩寝かせます眠い(睡眠)

ここまでが私の仕事です。


翌日の夕方に起こします時計。ここからが料理長(嫁さん)の仕事です。

塩・コショウをして小麦粉をまぶし、熱したフライパンにバターをひき
スズキをムニエルにします。
後はカレーソースを美味しそうにかければ出来上がりわーい(嬉しい顔)ひらめき

H18.4.15ハネ完成.JPG《カレーソース(3人前)》
オリーブオイル×大さじ2・玉ねぎ×1玉(みじん切り)・ニンニクみじん切り×大さじ1.5・おろし生姜×大さじ1.5・クミンシード×大さじ1・カイエンペッパー少々・ガラムマサラ×大さじ1・塩、こしょう適量・砂糖×大さじ2・水300cc・ホールトマト×1缶・ミンチ×200g・とろけるチーズ×80g

《ソースの作り方》

ナベにオリーブオイル、クミンシードを入れ火にかけます。
泡が出てきたら、玉ねぎ・ニンニク・生姜を入れて炒めます。
火が通ったらミンチを入れます。
水・ホールトマト・ガラムマセラ・カイエンペッパー・塩、コショウ・
砂糖を入れ10分ほど煮ます。
最後にとろけるチーズを入れてもうひと煮立ちすれば、完成ですレストラン

このソースはメチャ旨いのでお薦めでするんるん








posted by teru at 01:41 | 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理:スズキ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。