2011年06月08日

雨の中・・・

久々に行ってきました〜ダッシュ(走り出すさま)

天気予報に雨マークの出てる中でしたが神戸港に行ってきました!

まずは昨年爆釣した湾奥にシーバス狙いからあせあせ(飛び散る汗)

遠くにある桟橋の常夜灯で単発の気配がありますが、届きません・・・

2時間ほど頑張ってあきらめていた時に、ルアーの届くギリギリの距離に常夜灯の明暗が分かれるポイントがある怪しいポイントを発見目

ワンキャストでスコーンとキャスト成功わーい(嬉しい顔)

不思議なものですね・・・

2巻目で竿がひったくられましたあせあせ(飛び散る汗)

やっぱり魚は居りましたあせあせ(飛び散る汗)

慎重にやり取り開始るんるん

右に左によく走りますダッシュ(走り出すさま)

フッキングが甘いような気がするので追い合わせをしながら魚を寄せますが・・・あせあせ(飛び散る汗)

エェェェッ〜

大きなテンションの後痛恨の針ハズレですたらーっ(汗)

ルアーを確認するとフックが伸びてますバッド(下向き矢印)

ガッツリと沢山の針が掛かっていたら捕れたのになぁ・・・


夜明けまでフテ寝眠い(睡眠)ですわーい(嬉しい顔)


夜中のシーバスが釣れてたら帰るんですが、現状ボーズのためエビ撒きでリトライです!



結果から言いますとメッチャ当たりましたよ〜るんるん

しかし、大きいのが釣れません・・・

エビ撒きで初めて釣りましたわーい(嬉しい顔)
DSC_0029.JPG

このサイズが沢山釣れますあせあせ(飛び散る汗)
DSC_0028.JPG

チーバスのアタリはスコンッとウキが沈むか、スッスッっとウキが入るパターンが多かったです!

アブシンのアタリも多く、ウキが沈んで途中で止まるパターンはアブシンが多かったです!

あとはフグ・・フグ・・フグ・・でしたわーい(嬉しい顔)


久々のエビ撒き!
DSC_0031.JPG

魚種には不満がありますが、なんとか「釣ってQuu!」ことができましたるんるん

全て煮付けにしましたよ〜
DSC_0032.JPG

サビキが面白くなってきましたねわーい(嬉しい顔)
次はいつ竿を振れるのか・・・



posted by teru at 21:15 | 大阪 ☁ | Comment(13) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2011年03月19日

エビ撒き釣り始動!

ご無沙汰の更新になります!

先日、今シーズン初のエビ撒き釣りに行ってきましたわーい(嬉しい顔)

今回は一人ではなく、当ブログでもお世話になっているミラーマンさんとご一緒させていただきましたるんるん

ご案内してもらったポイントは初めてですが、昔よく通ったポイントの延長線上にあり、新たな発見になりました。
DSC_0011.JPG

いろいろと話をしながら準備し、7時ごろからスタートです!

潮はゆっくりと右や左に流れたり、ピタリと止まったりといった感じです

タナは2.5〜3.5くらいでやっているのでこんな物や上撒きでエビを撒きます
DSC_0014.JPG

穏やかな天気で釣りやすく、あとはウキが「チョン!スゥゥ・・・」と入れば良かったんですが・・・

なんだかんだで時計を見ると11時を回り、「今日はアカンかなぁ・・・」と思いながらエビを撒いていると、ミラーマンさんの竿が思いっきり曲がっていまするんるん

後ろには散歩中のギャラリーさんの視線が集まる中、魚をコントロールするミラーマンさん!
同じく、ギャラリーの視線に緊張しながらタモをかまえる私・・・あせあせ(飛び散る汗)

そんな中、見事に取り込んだのは「立派なメタボチヌ!」でしたわーい(嬉しい顔)

立派なメタボチヌは、ミラーマンさんのブログをご覧くださいるんるん

それにしてもチヌに縁のない私としては、間近での大型チヌとのやり取りは興奮ものでしたあせあせ(飛び散る汗)

エビ撒き釣りは早朝のイメージですが、お昼前にこんなものが釣れるのにもビックリしました目

私は残念ながら釣果なしですが、ウキの浮力チェックができたので次回頑張ろうと思います!

糸オモリが便利でするんるん
DSC_0013.JPG

こんな感じで調整します
DSC_0015.JPG

このウキにはこのバランスが一番良いのがわかりましたわーい(嬉しい顔)
DSC_0012.JPG

ミラーマンさんへ!!
今回は場所から時間から全てがお任せですみませんでした!
久々の釣行でもあり楽しむことができました!
また、一緒に行きましょうね〜♪
posted by teru at 10:30 | 大阪 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2011年02月03日

撒いてきました!!

2月3日は節分ですね!
皆さんはカブッ撒かれましたか?

カブッ!!っと
DSC_0052.JPG

こちらはカプッ
DSC_0053.JPG

本日より前厄に入りましたので、次の休みには厄除け参りに行かないと・・・


と、まぁ!ここまでは前フリで、私は一足先に撒いてきましたわーい(嬉しい顔)


エビを・・・


泉大津に・・・


大量に・・・


寒さが緩むと言う事で、行ってしまいましたダッシュ(走り出すさま)


かなりのメジャーポイントですが、誰も居ませんでしたバッド(下向き矢印)
DSC_0057.JPG

2時間頑張ってもウキが起立したままなので、場所移動あせあせ(飛び散る汗)
DSC_0055.JPG

朝の7時からの釣りで、7時から下げ潮なので期待したのですが、思うほど潮が流れませんでした

3.5から2ヒロまでタナをかえてコチラも投入しましたが、魚の口にはエビが届かなかったようです・・・
DSC_0056.JPG


豆まきならぬ、海に向かってのエビ撒きでしたが釣れませんでした・・・
無風でポカポカと「春!」のような日和でしたわーい(嬉しい顔)

しかし、こうなれば釣ってみたくなるのが釣り人ですね!
エビ撒き始動あせあせ(飛び散る汗)しようと思いますわーい(嬉しい顔)

に釣れるのか、次の次?、いや次の次の次・・・?になるのか楽しみでするんるん

以上、撒くあせあせ(飛び散る汗)!でしたわーい(嬉しい顔)

≪番外!≫
そろそろワカメの季節です!
採れたてワカメはコリコリで美味し〜わーい(嬉しい顔)
DSC_0054.JPG
posted by teru at 23:18 | 大阪 ☀ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2010年04月11日

泉大津周辺〜エビ撒き釣り!!

最近エビ撒き釣りの釣果が良いようです!
考えれば2月の下旬の淡路島以来、約1ヵ月半も釣りに行っていません・・・
海には水汲みなどで行きましたが、「釣り」に行けてないんですたらーっ(汗)

休日予定が雨など気分的に追い込まれ、遂に強行してきましたわーい(嬉しい顔)

ド平日の夕方釣行・・・

家の用事を済ませて15時過ぎに出発ダッシュ(走り出すさま)

神戸にするか泉大津にするのか高速の分岐手前まで悩みましたが、「TV収録ポイント」が気になり泉大津方面に車を走らせます車(RV)

16時過ぎにエサ屋さんに着きシラサエビを¥1500購入るんるん

「TV収録ポイント」には先客が・・・
しかも帰る気配なし・・・

移動の時間がもったいないので超メジャーポイントで竿を出す事にしましたexclamation

H22.4.11エビ撒き.JPG
土日はスゴイ人の様ですが、平日という事もあり釣り人は少ないです!
ウォーキングで汗あせあせ(飛び散る汗)を流す人、音楽の練習をする人、海を見ながらくつろぐ人といろんな人が集まる憩いの場所です!
しかも釣り人には好ポイントとあり個人的に好きなポイントの一つでするんるん


早速、仕掛けを準備してタナを3ヒロからスタートダッシュ(走り出すさま)
H22.4.11エビ撒き2.JPG
風は若干の追い風でエビはポイントに届きますわーい(嬉しい顔)
潮がフラフラと右や左に不安定です・・・
1時間が過ぎて17時半ごろになってもアタりません・・・
薄暗くなりポイントを変えるには最後の時間帯です!


タックルボックスを仕舞い仕掛けを回収しようとウキを見る目と・・・

ズブズブズブゥゥゥ・・・

と海中にウキが入るところでしたるんるん

すぐに合わせましたが、ズバーン!とウキが帰ってきました・・・


時合到来の様でするんるん

同じ場所に仕掛けを入れるとスグにアタリが出ますわーい(嬉しい顔)

バシーン!どんっ(衝撃)と合わせて今季初のエビ撒きでの釣果です!
H22.4.11エビ撒き3.JPG
サイズの割には良くひきましたわーい(嬉しい顔)
しかも魚体は銀ピカで美味しそうですレストラン
ここからの30分がアタリ&素針&ハリス切れが多発・・・比較的遅アワセの方が良かったような気がしますexclamation
それにしてもこの時合でアタリ6、素針3、ハリス切れ1、キャッチ2と大忙しでしたあせあせ(飛び散る汗)

結局、この時合が嘘の様にピターッ!とアタリが止んだので19時前に納竿しました!

≪本日の釣果!!≫

H22.4.11エビ撒き4.JPGウズウズした気持ちを静めてくれた魚たちに感謝です!!
アタリが多くてドキドキ感も楽しめたリフレッシュ釣行になりましたわーい(嬉しい顔)
サイズは小さいですが魚体が非常に綺麗でしたわーい(嬉しい顔)

次の日に少し疲れが残りましたが、朝の釣りと違い気温も高く釣りやすい夕方釣行もいいですね!
以上、久々の釣行記でしたわーい(嬉しい顔)
posted by teru at 21:14 | 大阪 ☔ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2010年02月15日

貝塚港エビ撒き釣り!!

週末に貝塚港でエビを撒いてきましたダッシュ(走り出すさま)

某釣果情報では調子が良いとの事でしたので・・・
しかし初めての場所なのでポイントがわかりませんがく〜(落胆した顔)

湾奥はゴミだらけ・・・

ゴミの溜まっていない台船横で竿を出しますわーい(嬉しい顔)
H22.2.14エビ撒き.JPG

タナは3.5ヒロ、エビは1500円分でスタート〜あせあせ(飛び散る汗)

風も無く天気も良くベタ凪でするんるん
H22.2.14エビ撒き2.JPG

ただ一つ気になるのは、ウキが流れません・・・
右にある台船の下にスゥゥっとウキが流れてくれません

7時から開始して底撒き&上撒きでエビを撒きますが・・・たらーっ(汗)です!

タナを浅くしたり深くしたりしますが・・・たらーっ(汗)

釣り人はチラホラいてるのですが、見える範囲では同じく・・・たらーっ(汗)の様子もうやだ〜(悲しい顔)

頑張りましたが・・・

チ〜ン!
H22.2.14エビ撒き3.JPG
予定時刻の為終了ダッシュ(走り出すさま)

釣れると思ったんですが、甘く無かったですあせあせ(飛び散る汗)

昼からは気を取り直して2週連続で田尻漁港に行って来ました!

アナゴ、ワカメ、ナマコを調達るんるん

しかも釣り場を見ていたらストリンガーにハネが・・・・

釣れてますやんか〜るんるん

おじさんが息子にハネをプレゼントしてくれて思わぬ食材をGET!!

少し複雑な心境でしたが、おじさんありがとうございますわーい(嬉しい顔)

持ち帰ったハネはおじさんのアドバイス通りに薄造りにしました!
H22.2.14エビ撒き4.JPG

皮を引いた切り身に少し塩をして冷蔵庫に20分ほど寝かします眠い(睡眠)
H22.2.14エビ撒き5.JPG
キッチンペーパーで包むと余分な水分を吸い取ってくれます。

血合い骨を取って薄く切ります
H22.2.14エビ撒き6.JPG H22.2.14エビ撒き7.JPG

片方は洗いにして食べましたレストラン
H22.2.14エビ撒き8.JPG H22.2.14エビ撒き9.JPG

薄塩で旨みが引き出されて、とても甘みのある美味しい身でした!
クセも全然無かったですわーい(嬉しい顔)

夕食は田尻漁港三昧でしたるんるん
H22.2.14エビ撒き10.JPG

釣れませんでしたが海の幸にありつけた週末でしたわーい(嬉しい顔)
posted by teru at 22:53 | 大阪 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2010年02月08日

欲張り二本立て釣行!!

2010年2月6日土曜日、「寒かったですね〜雪
家を出るときに雪が降っていました・・・

が、お構いなしるんるん
息子とエビ撒き釣りに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

今回は以前からご一緒したかった皆様に会うことが出来ましたわーい(嬉しい顔)

5日の夜にミラーマンさんからお誘いのコメントがあり、内容を確認すると木曜日にPCへメールを頂いていたみたいです・・・
PCメール数日間確認していませんでしたがく〜(落胆した顔)

ミラーマンさんの確認コメントが無ければ、今回の釣行は実現しなかったと思います!

14時に甲子園浜に到着!!

更に今回は甲子園浜の主、tachiuoさんとも現場で合流ですわーい(嬉しい顔)

ご挨拶の後tachiuoさんの右に私左にミラーマンさんが入りエビ撒きスタートです!
ポイントは風が強いですが追い風、しかし潮が動きません・・・

しかも寒いです・・・

エビを撒くたびに指先が冷たさでジンジンしますたらーっ(汗)

暫くするとtachiuoさんにご紹介いただいた、ひーやんさんも竿を出されて4人がせっせとエビを撒きますあせあせ(飛び散る汗)

アタリの無い間は、tachiuoさんに仕掛けを教えてもらったりミラーマンさんの自作ウキを見せていただいたり、子供とカニを探したり・・・

あっ!と言う間に3時間経過、

少し日も傾き、tachiuoさんの記事を見ていると「これから」という時間帯にteruファミリーは納竿ですたらーっ(汗)
H22.2.6二本立て.JPG

息子は寒いのに良く頑張ってくれました・・・
最後の方は木を振り回して少しおかしくなっていましたわーい(嬉しい顔)

皆様にはブログでの「続き確認!」をさせていただきますということでポイントを後にしました!

初めての甲子園浜ですが、皆さんがいらっしゃったので楽しく釣行できましたわーい(嬉しい顔)
釣果よりもお会いできた事のほうが嬉しくて「初エビ撒き!」がボーズでもショックは無かったでするんるん

もう少し温かくなったら是非リベンジしたいので、土曜の休みをとりますので又お付き合いくださいねわーい(嬉しい顔)

今回は本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


さて、
家に帰ればいいのにteruファミリーが向かったのは兵庫突堤!!

アナゴ狙いです!!

本日は息子も起きているので心強いでするんるん
更に先ほどに比べると、車が横付けできるので凍える事も無く安心です!

ここで釣れなければアナゴも終了・・・!と自分に言い聞かせて仕掛けを投げ入れます・・・

18時半!待望のアタリがあり、息子に上げさせると・・・

居りました〜exclamation×2
H22.2.6二本立て3.JPG

しかもダブルでするんるん

3本の竿が適度にお辞儀して数を伸ばしていきますわーい(嬉しい顔)
H22.2.6二本立て4.JPG

19時頃、アタリがあったので息子に上げさせると竿のしなりが違います・・・

タモをスグに用意して「ゆっくり巻け〜」とアドバイスしつつドラグを少し緩めます

細仕掛けで心配しましたが、息子初のBigoneです!!
H22.2.6二本立て6.JPG H22.2.6二本立て2.JPG

タモで掬い上げた時の頭の大きさに「大物!」を感じましたが、惜しくも60cmに少し足らずでした・・・

投げ釣り!恐るべしです・・・

その後も21時までアタリがパラパラと続き、アナゴは9匹釣れました!

美味しいアナゴは、まだまだ居るようです!
釣れなくなるまで挑戦しようと思いますわーい(嬉しい顔)

帰りに息子のBigoneを報告しにMAXハーバー店に持ち込んで、本日UPされていましたるんるん
息子も上機嫌で帰ってからも自慢話が長かったです・・・

帰りが遅くなりましたが、二本立て釣行を満喫できました!
ありがとうございます!!
≪本日の釣果!≫
H22.2.6二本立て5.JPG H22.2.6二本立て7.JPG

予期せぬ大物が釣れましたが、狙い通りのアナゴ!は嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

以上、欲張り釣行記でしたわーい(嬉しい顔)
posted by teru at 01:13 | 大阪 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2009年04月12日

西宮跳ね橋 エビ撒き釣り!

今週の好天続きによる釣果UPグッド(上向き矢印)に期待してエビ撒き釣りに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

場所は芦屋方面に決めていたのですが、今回はNEWポイントで思い切って竿だしです

今回は珍しく尼エサさんでエサを購入し、店長さんと話していると先日跳ね橋で大物が上がったそうです

跳ね橋といえばミラーマンさんの記事を読んで一度行ってみたいポイントでもあったので初挑戦してみましたわーい(嬉しい顔)

6時前に到着しポイントを見ると5、6名ほどのエビ撒き師が竿を出しています

一番手前の方に声を掛け隣に入れてもらい準備していると橋脚の付近がど〜も気になります・・・
H21.4.12エビ撒き.JPG
(上の写真の右側に少し写っている石畳です)

隣の方に聞くと、そのポイントで70UPが釣れたそうですexclamation

気になるので小一時間竿を出しましたが、潮が右・左に流れ釣りづらいのとお隣の方が1本上げられたので元の場所に帰りますたらーっ(汗)

いつもは一人が多いのですが、隣の方が気さくで話しやすい人でしたので色々お話しながらで楽しかったですわーい(嬉しい顔)

アタリは渋いようで途中でウキが浮いてきたり、素針を数回のようです

私のほうは直立不動で流れております・・・

7時頃にまわりで1本上がったので少し多めにエビを撒きますあせあせ(飛び散る汗)

それでもアタリがないのでタナを少し浅くすると1投目で待望のチョン!スゥ〜!と綺麗なアタリが出ました

トップが入るのを待ってから合わせると久々のガツ〜ン!どんっ(衝撃)です

最初は軽く感じましたが、元気が良く結構突っ込みますダッシュ(走り出すさま)
待ち遠しかった感覚を楽しみましたるんるん

隣の方にタモいれしてもらい今年初のハネに会うことが出来ました

1匹釣れれば気が楽ですね〜わーい(嬉しい顔)

納竿までに2回アタリがありましたが2回ともツン!と沈んで浮いてきました

以前にも聞いたことがありますがウキから下の仕掛けは出来るだけ軽くする事が釣果UPのコツだそうです

クッションの1号が付いてたので途中で違和感を感じエサを放したのかもしれません・・・

≪釣果!≫

H21.4.12エビ撒き2.JPG H21.4.12エビ撒き3.JPG

日和も良く、釣果も上がり気持ちの良い釣りが出来ましたるんるん

帰り際にも残ったエビまでも分けていただいたお隣様、色々とお話しながらの釣りで楽しかったですわーい(嬉しい顔)
ありがとうございました!!
posted by teru at 20:57 | 大阪 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2009年04月08日

親子で行きましたが・・・

先週の木曜日に息子とエビ撒き釣りに行って来ましたるんるん

いつもの釣具屋さんでこんな事もやっていましたので参加してみましたわーい(嬉しい顔)
H21.4.2エビ撒き釣り.JPG

豪華商品に釣られてしまいましたわーい(嬉しい顔)
上位は釣り番組出演権や豪華商品が貰えるそうです
なかでもエサ専用商品券が魅力的で入賞すれば1万円〜10万円の可能性があるのです!

あくまでも魚を釣ってエントリーすればの話ですが・・・


エサを買って7時に泉大津のいつものポイントに向かいます

海を見ると物凄い風で海は白波が立っています・・・
今日に限って何故・・・

先行者がいますが辛そうですたらーっ(汗)

息子も降りてきませんもうやだ〜(悲しい顔)

30分ほど頑張りますが、風にウキが流されるので釣りになりません

場所移動ダッシュ(走り出すさま)

港内の倉庫前で竿を出します
さすが港内で波も風も気になりませんわーい(嬉しい顔)

息子も降りてきてエビを撒いてくれまするんるん

1時間ほど撒き続けてそろそろかなと思うときに大型トラックが横付けされますあせあせ(飛び散る汗)

「邪魔になりますかぁ?」と聞きますと「もうじきリフトが入ってくるでぇ!」との返事

仕事の邪魔になってはいけないので片付けて再び場所移動ダッシュ(走り出すさま)

時間は9時をまわっています・・・

朝のポイントが気になり戻ってみると風が少し収まり竿が出せそうです

H21.4.2エビ撒き釣り2.JPG H21.4.2エビ撒き釣り3.JPG

釣り人も増えていましたが釣果はまだ・・・のようです

ラスト1時間勝負でエサを撒きまくりますが、願いは届きませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
息子は車でDVD鑑賞に浸り出てきませんたらーっ(汗)

春休みの思い出にハネのひきを体験させたかったのですが、かないませんでした・・・
魚も釣れなかったので当然エントリーもできず夢破れました・・・

あぁ!いつになればチョン!スゥ〜!とウキが沈んでくれるのかあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに1位で85cm10位で66.5cmとスゴイ結果でしたがく〜(落胆した顔)
釣れていても入賞は難しかったと思います

次、頑張ります!
posted by teru at 00:20 | 大阪 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2009年03月09日

南芦屋浜に散る!

少し遅れましたが先週木曜日に南芦屋浜水道にエビ撒き釣りに行って来ました!
天気は良好!
花粉は大量たらーっ(汗)
鼻水タレタレです・・・

前回はなれないテトラに苦戦したので、今回はホームグラウンドにて挑戦でするんるん

エビ撒きの調子が上がっているにもかかわらずポイントには私のみ・・・

潮はこんな感じです
H21.3.5エビ撒き釣り.JPG

昨年もこの場所からスタートしているので信頼度も高いはず・・・

エビをドサッ!と撒き2ヒロからスタート!!

ウキを投入するとありゃりゃ・・・

ウキが斜め45度をキープしながら流れます・・・

2枚潮がく〜(落胆した顔)

仕掛けは右に流れますがウキが左に流れたがります

ということは、上撒きのエビは・・・

運の悪い事に今日は自分の車じゃないので、底撒き器を持ってきていませんもうやだ〜(悲しい顔)

ウキ下を浅くして撒きまくりますが、ピクリとも反応無し・・・

水面を見ているとクラゲが結構流れてきます
よく見るクラゲや可愛らしい白いクラゲと種類も豊富わーい(嬉しい顔)

風も無く水上スキーも走らず釣りやすい状況の中、確実にウキの周りに
エビを撒きましたが今回は見事に完敗でしたたらーっ(汗)

≪本日の釣り場≫
H21.3.5エビ撒き釣り2.JPG

釣果が期待ができると釣り場だと思いますが、腕が及びませんでした・・・
またもや海を見て帰ってきてしまいましたたらーっ(汗)

3連休は淡路島でお魚の顔を見れればと思いまするんるん

最近釣果が上がらないので食卓に魚がならびませ〜んあせあせ(飛び散る汗)

posted by teru at 22:16 | 大阪 ☔ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2009年02月23日

大津川尻に散る・・・

2月はご無沙汰続きで申し訳ございません・・・
週末は連休で天気も良く家族サービスも空きがあり、大津川尻にエビ撒き釣りに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

H21.2.21エビ撒き3.JPG

そろそろエビ撒きも本格的に始動される方も多いのでは?
各方面でも好釣果が見られます!

今回は泉大津の有名ポイントの大津川尻るんるん
テトラでの釣りですがエビ撒きの実績が高く挑戦してみました!

久々のテトラですが釣りづらいですねぇ・・・

エビブクが転ばないか・・・
タックルボックスが滑り落ちないか・・・
エビ撒き杓がテトラに落ちないか・・・
万が一釣れた場合にストリンガーがテトラの間に入りそうで・・・
昔テトラに転落した経験があるので、スポッ!と私自身が落ちないかが一番の心配・・・たらーっ(汗)

竿2本先を3ヒロからスタートです!

所々シモリながら仕掛けが流れていきます

潮はゆっくり流れてイイ感じです

上撒きオンリーで撒き続けますあせあせ(飛び散る汗)

ひたすら撒き続けますあせあせ(飛び散る汗)

すると、ウキがゆっくり沈んでいきます

ガツーン!と合わせると

H21.2.21エビ撒き.JPG
見事ラッキースターをゲットですわーい(嬉しい顔)(3個ぐらい集めるといい事がありそうです)

しばらくすると同じようなウキの沈み方・・・

H21.2.21エビ撒き2.JPG
2個目のスターはゲットならずがく〜(落胆した顔)・・・

2時間が経過してテトラ際を流していたウキに変化がでました

チョン!ス〜 で合わせるとグググッ!との手ごたえの後、スッ!と軽くなりハリス切れです・・・

ハリス交換もテトラの上では非常にやりづらいですあせあせ(飛び散る汗)

時合いなのか同じ場所でまたしてもウキがモゾモゾした後に入ります

ガツーン!と合わせると根掛のような手ごたえが魚の曳きに変わり、ハリスがズリズリ擦れる感触に変わりプツンですもうやだ〜(悲しい顔)

テトラは難しいですね〜わーい(嬉しい顔)

結局、今回は2回のアタリで共に数秒間のやり取りで撃沈でした・・・

魅力のある釣り場ですが、慣れない私には心配事が多すぎましたたらーっ(汗)
次回は釣りやすい釣り場で頑張ってみます

次こそは・・・


≪前回のスズキ料理≫

またまた干物にしてしまいましたレストラン

H21.2.21エビ撒き4.JPG H21.2.21エビ撒き5.JPG

カリカリに焼くと美味しそうわーい(嬉しい顔)
H21.2.21エビ撒き6.JPG H21.2.21エビ撒き7.JPG

チーズフォンデュの具にもしちゃいましたわーい(嬉しい顔)
H21.2.21エビ撒き8.JPG

子供達の評価はチーズフォンデュに軍配が上がりましたるんるん


posted by teru at 23:59 | 大阪 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2009年02月02日

南芦屋浜西側水道エビ撒き釣り!!

いつもお立ち寄りの皆様、大変ご無沙汰の更新になりますたらーっ(汗)

最近の寒さには釣り魂も砕かれどんっ(衝撃)、すっかり家族サービス等家の用事に専念しておりましたあせあせ(飛び散る汗)

さすがに1ヶ月ほど釣りをしてないと「海」が見たくなりますね目

本日は休日&好天ということで、今年初のエビ撒き釣りに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)


午前7時に釣り場に到着!

ぐるーり180°貸しきり状態です・・・
H21.2.2エビ撒き.JPG H21.2.2エビ撒き2.JPG

これだけ貸切だとポイント選びに困ります・・・

とりあえず以前実績のある場所に釣り座を構えます

天気は良好、風は無し、釣りやすい日和でするんるん

期待をこめて初エビ撒きスタートexclamation×2


早速、1時間経過・・・たらーっ(汗)

相変わらず潮は左から右で混み潮です・・・
大型作業船が忙しそうに通過します・・・

上撒き&底撒きでアピールすると・・・



何も起こらず2時間経過・・・あせあせ(飛び散る汗)

このだだっ広いポイントのココにこだわる必要はなしちっ(怒った顔)

先端の角まで移動ダッシュ(走り出すさま)
H21.2.2エビ撒き3.JPG

エサはまだあるので、気分転換になります
しかもとろ〜ん!とゆっくりウキが流れよい感じでするんるん

何かが起きそうですが、何も起きません・・・たらーっ(汗)

1時間経った10時にウキに異変が・・・

沖側から濁った潮がすごい勢いで流れ込み、ラインが潮に流されウキが制御不能・・・

海って怖いですねもうやだ〜(悲しい顔)
濁流でした・・・


しかし、海が見れてスッ!としましたわーい(嬉しい顔)
H21.2.2エビ撒き4.JPG


えっ! 釣果?


ウキはピクリとも動かず・・・完敗ですたらーっ(汗)

嫁さんの予想通りの展開に家に帰りづらい・・・


H21.2.2エビ撒き5.JPG
帰りづらいのでルアーポイントに行ってきました!

このあきらめの悪さが今回は吉と出ましたわーい(嬉しい顔)

混み潮に乗せてルアーを流し係留船の下を通します
H21.2.2エビ撒き6.JPG

ルアーはビーフリーズのシンキングです
ラインの角度を見ながら船尾を通過するように撒いて来ると・・・

ピックアップ寸前に船尾からガバァッ!どんっ(衝撃)と出てきましたexclamation×2
H21.2.2エビ撒き7.JPG

ジャスト50cmですわーい(嬉しい顔)

やっとお家に帰れますあせあせ(飛び散る汗)

その後もチェイスが多数ありますが寸前で見切られます目

スピンテールに60オーバーがアタックしてきましたが、フッキングしませんでした・・・

足元で魚が掛かるので非常にスリリングで釣れなくてもドキドキ感を楽しむ事ができましたわーい(嬉しい顔)


3時間頑張ったエビ撒きに比べたら「あっ!」という間に釣れましたが、ウキが沈んでいくドキドキ感も次回は味わいたいなぁるんるん

以上、敗者復活のお話でしたわーい(嬉しい顔)
posted by teru at 20:58 | 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年07月06日

Mission13〜南芦屋浜西側石畳

2008年7月6日 エビ撒き釣りに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

エサ屋さんで¥1500分のシラサエビを購入し、一度実績のある南芦屋浜西側石畳へ向かいます

五時前にパーキングに着きますが、ゲートが開きません・・・たらーっ(汗)

ご注意ください!
AM五時からの入庫のようです・・・

前回は沖向きの石畳まで歩きましたが、今回は西側の水道向きの中間くらいで竿を出しました

ポイントは無風でエビもよく飛びそうでするんるん

今回も短時間釣行のため、いつもより多めにエビを撒くようにしますわーい(嬉しい顔)

2ヒロで竿1本半を流し、本日の釣りのスタートですダッシュ(走り出すさま)

潮は右から左に超スローですが流れています

一投ごとに杓2杯のペースで仕掛けを打ち直しますあせあせ(飛び散る汗)

仕掛けはハリス1.7号、半自立ウキに1号のクッションゴムオモリ、針は細地チヌ2号を使用

1時間経過・・・たらーっ(汗)

カンカン照りの太陽を背に受けて仕掛けを投入し続けますあせあせ(飛び散る汗)

とにかく暑い・・・あせあせ(飛び散る汗)
汗がボトボトたらーっ(汗)流れます・・・
水分補給にご注意ください!

2時間くらいで終了の予定でしたが、あっ!という間に2時間が経過・・・

タナを1.5ヒロに浅くして竿1本前あきらめモードで流していると・・・
スコンッ!とウキが入りますわーい(嬉しい顔)

待望のアタリでしたが、2時間ぶりだったのでビックリ・・・!
反射的にあわせて、クイーンッ!と前回のメバルとは違う元気のいいひきですわーい(嬉しい顔)

30cmのセイゴ君でした!

なんとか魚の顔を見ることが出来ましたわーい(嬉しい顔)

せっかくアタリが出たのにエサを確認すると、ラスト一投分の数匹が優雅に泳いでいます・・・

少し大きいエビを刺餌に選びラストの仕掛け投入・・・

先ほどアタリの出たところとほぼ同じところで、スッ!とウキが入りますが浮いてきます・・・すぐに誘いを入れるとジワーッ!とウキが入ります・・・

合わせると久々のガツーン!です
充分にひきを楽しみ45cmのハネを追加して、餌切れの為終了です・・・

H20.7.6釣果.JPG

≪本日の釣果!&釣り場!≫

H20.7.6釣果2.JPG H20.7.6釣り場.JPG

一歩間違えば・・・でしたが、今回はハネの顔を見れて嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

暑さ対策忘れずにあせあせ(飛び散る汗)
posted by teru at 23:28 | 大阪 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年06月27日

Mission12〜南芦屋浜水道

2008年6月26日 久々の釣行でするんるん

前日の予報では降水確率70%・・・雨でも強行の予定で、橋の下でエビ撒きを出来るところを考えますひらめき

早朝から竿を出せるところで思いついたのが、南芦屋浜の水道です
橋の名前は忘れましたが駐車場からも近いのでココに決定exclamation×2

エサを購入し釣り場へ向かいますダッシュ(走り出すさま)

5時の時点ではが降っていませんわーい(嬉しい顔)
雨が降る事を信じて、予定通りに橋の下で竿を出しますあせあせ(飛び散る汗)

さすが雨が降るだろう平日の釣り場です
ご覧の通りなが〜い水道が貸切です・・・
H20.6.26釣り場.JPG

絶対に雨が降るはず!なので橋の下でウキ下2ヒロでスタートダッシュ(走り出すさま)
H20.6.26釣り場2.JPG

このポイントは初めてですあせあせ(飛び散る汗)

西風が少々きついですが、なんとか上撒きでいけそうです

開始5分でウキがジワ〜ッ!と入っていきます・・・

トップまで入ったところで合わせると、グイ〜ン!とひきますが軽い・・・

本日の第一号!
H20.6.26第一号.JPG

15cmほどの良く肥えたメバルちゃんですわーい(嬉しい顔)

数分後、またもや先ほどと同じようにジワ〜ッ!とウキが入り
本日、第二号です!
H20.6.26第二号.JPG

春のチビメバルが確実に成長しています!

ハネのガツーン!と力強いひきを楽しみに来たんですが、その後もメバルのオンパレードです・・・

型がいいし、アタリも多いので楽しいのですが・・・

時計を見ると8時すぎ・・・ラスト1時間に期待します!

アタリはあるのですが、エサがこんな感じで帰ってきます・・・
H20.6.26エサ取り.JPG

フグでしょうか・・・?

結局ラスト1時間もメバルちゃん・ガシラ君に遊んでもらい本命には会えませんでした・・・

ラスト1時間にガシラが2匹釣れましたが、模様がメバルなんです・・・
はじめて見た新種の「メバラ」をご覧下さい!
H20.6.26メバラ.JPG

メバルだと思ったら口が大きかったのでビックリしました!

メバラにもビックリしましたが、雨が降らなかった事に一番ビックリしました!!
こんな事なら「武庫一に行けばよかった〜!」と思いながら帰路につくのでした・・・

≪本日の釣果!≫

H20.6.26釣果.JPG

ハネに会えなかったけどアタリも多く、久々の釣りでしたが楽しかったです!
お土産としてはメバル&ガシラの方が喜ばれる我家なので結果オ〜ライ!でしたわーい(嬉しい顔)
posted by teru at 23:16 | 大阪 ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年04月18日

Mission8〜南芦屋浜エビ撒き釣り!

2008年4月16日 西側水道石畳に行って来ました!
ここは初めてのポイントです!

第一印象:こんないい所があったんやぁ・・・!

石畳がいつもの水道と比べて大きく水面からの高さはありますが、砂浜もあり子供と来ても楽しめるかなぁ!と思いました。

番長さんは何処で年なしを釣ったのかなぁと思いながら沖向きの石畳まで歩きますあせあせ(飛び散る汗)

夜明けの五時くらいだったと思いますが、すでに3人の方が竿を出しています

撒き餌を4杯撒いてから仕掛けを作ります
風が少しありますが気になる程ではなく穏やかです

竿2本を2ヒロで流します

今回の予想:6時半までにはウキがピョコン!と沈むexclamation

前回同様、岸際ではボラが水鳥の飛び立つがごとくバシャバシャと賑やかですダッシュ(走り出すさま)

6時ごろ待望のアタリが・・・

ウキがチョン!と動き一節上がりますたらーっ(汗)
食い上げ・・・exclamation&question

その後、ウキがダンスるんるんし始めます・・・たらーっ(汗)

ボラーッ!コラーッ!

お願いやからウキをつつかんといてぇぇ・・・

ここのボラさんは前回のボラさんと違い、好奇心旺盛のヤンチャのようです

そうしてる間に予定時間を経過・・・
またしても・・・か!

相変わらずウキはボラさんの激しいイジメにあっています

ウキがビヨン!ツン!ブルン!
と踊っています・・・

何気に眺めていると
スコン!とウキが入ります
反射的に合わせると手ごたえありあせあせ(飛び散る汗)

ボラじゃないように!」と唱えながらリールを巻いているとハネが水面から顔を出しましたわーい(嬉しい顔)

慎重に巻きますが、よくひきますあせあせ(飛び散る汗)
十分ひきを楽しみタモ入れ成功ダッシュ(走り出すさま)

あまり大きくないですが、グングンよくひきました!

とりあえず写真撮影カメラ
H20.4.16釣果1.JPG

一安心ですわーい(嬉しい顔)

このペースだと数匹はいけるかなと思いましたが、そうはいきません・・・

タナを3ヒロから1.5ヒロ、竿1本半から3本までを試します

竿1.5本で反応があります・・・
ボラさんの・・・
ウキが忙しく動きます!
誘いは必要ないです・・・わーい(嬉しい顔)

結局、9時までアタリはなく終了ダッシュ(走り出すさま)

ウェイクボードも走らないので静かでしたわーい(嬉しい顔)
しばらくはココに通ってみようと思います!

≪今日の釣り場!&釣果!≫

H20.4.16釣り場.JPG H20.4.16釣果2.JPG

この日は左から右に潮は流れ、トローンといい感じでした!
1匹ですが連敗を止めることが出来ましたわーい(嬉しい顔)
サイズは50cmでしたが、よくひきましたよ!
posted by teru at 00:36 | 大阪 ☔ | Comment(11) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年04月14日

Mission7〜南芦屋浜エビ撒き釣り!

4月12日 南芦屋浜水道西側に行って来ました

5時半よりスタート!

マイポイントを横目に前回釣れたポイントに入りました!
タナは2ヒロでスタートします

潮は左から右で前回釣れたときとは逆に流れています・・・
今日は岸際にボラさんが大集合です!
どうか私のエビを吸い込まないで!と思いながらボラさんの少し向こうを流します

6時半までにアタリは出るだろうと思っていましたが、潮は右に左に沖にと忙しいです・・・

あっ!という間に予定の6時半を過ぎます
まだ周りでも竿は曲がっていません・・・
何故か安心します

タナを1.5ヒロから3ヒロまで変えつつ、竿2本・竿1本と投げてみます

エビも
ホオ掛け.JPG 尾掛け.JPG
大粒・小粒と試しますが反応なしです・・・

8時までにはアタリが出るだろうと思っていましたが、軽々予定時間が過ぎます・・・

今回は針もサイズダウンしました!
細地チヌ2号.JPG
針のサイズを落とすとエビの動きが良くなるそうです

ラスト1時間です・・・
最後にスパン!と入ることを祈ります!

相変わらず潮は止まったり、寄ってきたりと変な感じです
9時くらいにやっとゆっくりと潮が動き出し、期待しましたがスゥゥ!と沈むことはなっかたです・・・

ということで、またもや連敗モード突入です!

※フグ太さん、急な休みで告知なく釣行してスミマセン!
おまけに撃沈してしまいました・・・

私は撃沈ですが上手な方はしっかりと釣果を上げてますよ

最近、リンクいただいた番長さんは同じく南芦屋浜でチヌの年なしをGETです!
続いてtachiuoさんは甲子園浜で3種目達成です!
お二人とも上手で参考にさせてもらってますのでご紹介させてもらいました。

次、頑張りまーす!
posted by teru at 23:39 | 大阪 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年03月16日

Mission6〜南芦屋浜 エビ撒き釣り!

2008年3月16日 5連敗or脱出を賭けてエビ撒き釣りに行って来ました!

釣行時間は3時間です!

場所の選択には今回も最後まで悩みました・・・

南甲子園浜は路駐に抵抗があり今回も断念・・・
西宮浜西側は昔良く釣れましたが、ここも近くにパーキングがなく残念・・・

そうしているうちに夜明けで空が明るくなってきましたたらーっ(汗)

こうなると更に余裕がなくなり、結局マイポイントへダッシュ(走り出すさま)

6時にポイントに到着すると、エビ撒きのシーズン到来を表すように同じ志の人たちが5〜6人釣りを始めていましたわーい(嬉しい顔)

いつものポイントに先行者が入っていたので、前回小メバルが釣れたポイントに入ります
H20.3.16ポイント.JPG
満潮のようで潮は右から左にゆっくりとよい感じでするんるん

まずは2.5ヒロで竿1本半程を流します

エビは上撒きで1投目はモーニングサービスで3杯ドカッ!と撒きますわーい(嬉しい顔)
南芦屋浜一帯もエビ撒き好調と情報が載っているので期待台ですわーい(嬉しい顔)

仕掛けは前回ご紹介の通りで半自立ウキ仕掛けです
新兵器は遠投の名の通りでいつもの仕掛けよりよく飛んで、風の強いときでも安心です

そう思っているうちに30分経過・・・
そろそろアタリが出る頃かと思っていると・・・

大きく竿が曲がります・・・隣の人の竿が・・・たらーっ(汗)

タナを2ヒロにして上撒きジャンジャン攻撃ですexclamation
すると7時前に待望のアタリですexclamation×2

モゾッとした後にゆっくりウキが沈んで行きます
トップが入った辺りで合わせるとビューン!とウキがお帰りです・・・

すぐに同じところに仕掛けを投入すると今度はトップを残してウキがスッと入り動きません・・・
明らかに魚のアタリなんでゆっくり誘うと、少しウキが浮いた後にスゥゥゥ!っと入りここで久々のガッツーン!です

軽いんですがよく引きますあせあせ(飛び散る汗)
長かった連敗にストップがかかりましたわーい(嬉しい顔)

ストリンガーに掛けていますが、万が一フックが外れたら記録が残らないのでカメラパチリです!
H20.3.16ストリンガー.JPG
元気な魚でストリンガーを引っ張りまわして右へ左へ大暴れです

この後も続くのかなと思いましたが、アタリはこの時だけで終わってしまいました

ギリギリ釣れましたが5連敗も点滅するほどアタリを出すことが出来ませんでした・・・

ただ8時半くらいまで周りでも竿が曲がっていたので、暖かくなり確実に上向きの状況は間違いないようです

≪本日の釣果!≫

H20.3.16釣果.JPG

軽かった割りに後で測ると50cmジャストでしたわーい(嬉しい顔)

新しい仕掛けでもアタリが出たので、しばらくは今回の仕掛けで釣行しようと思います
連敗を励ましていただいた皆様、応援ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)!!
posted by teru at 22:38 | 大阪 ☁ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年03月02日

Mission5〜南芦屋浜 エビ撒き釣り!

2008年3月2日、先週は大荒れでしたが今週は良い天気で絶好の釣行日となりましたわーい(嬉しい顔)

只今、3連敗中で脱出を試みて南芦屋浜のマイポイントに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

阪神高速武庫川出口で降りたのでミラーマンさんの南甲子園浜とギリギリまで悩みましたが、今日も短時間釣行なんで勝手のわかる方を選択しました
2006年釣果でも実績のあったポイントなんで・・・

6時半にポイントにつくと1番乗りの様で誰もおりません・・・
しかし、風も無く寒くなく久々のGOODコンディションですわーい(嬉しい顔)

タナは2ヒロ半でスタートダッシュ(走り出すさま)
左から右に潮が流れ海上はべた凪です
H20.3.2ポイント.JPG
私の記憶では潮は右から左に流れている方が良かったように思います

30分ぐらいすると右から左に潮が流れ、いい感じるんるん
と思いましたが、良く見ると海面の潮は右から左で海底の潮がその逆になる「二枚潮」ではあ〜りませんか・・・

なんとも不思議な光景です、海面のクラゲちゃんや水鳥さんの羽は右から左に、そして私のウキちゃんは少し左に体を倒しながら右に進みます・・・
まるで、魚が掛かって潮上に走っているようです・・・

さすがにテンションバッド(下向き矢印)、すぐ横の水道西側に釣り座を移します
すると、マイポイントが嘘のようにトローンと良い感じの潮の流れで期待大ですわーい(嬉しい顔)
この時点で8時過ぎ、残り1時間ちょっとですが魚を寄せれれば十分釣果は見込める時間です

シャカシャカ!
シャカシャカ!
撒きまくりですあせあせ(飛び散る汗)

すると、ウキがチョン!と入り浮いてきました・・・
誘うとスッ!っと半分入ったので合わせると
ガツーン! ではなくポヨヨ〜んと、この子の登場です
H20.3.2メバル.JPG
12cmほどのメバルでした・・・

アタリは嬉しかったんですけどねぇ・・・

チョン!スゥゥゥ!のアタリだったらなぁ・・・

結局、エサと時間切れですねぇ・・・

4連敗確定ですねぇ・・・


家族の予想通りの展開に、いろいろと言い訳を考えながら帰路に着きましたダッシュ(走り出すさま)

お昼は娘の雛祭りで美味しいケーキをいただきましたレストラン
H20.3.2雛ケーキ.JPG

連続撃沈釣行記をどうか皆様、末長〜く見守り目くださいね!


posted by teru at 22:55 | 大阪 | Comment(10) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年02月11日

Mission4〜なぎさ公園エビ撒き釣り!

2008年2月10日 エビ撒き釣りに行って来ました!

前日の9日は大雪が降り、高速道路の入り口閉鎖等交通網にも影響が出るほどでしたがく〜(落胆した顔)

お昼の段階で泉佐野への移動は中止ということになっていましたが、夜には高速道路も復帰し予定通りとなりましたわーい(嬉しい顔)

私は当然、エビ撒き釣り!
子供達はりんくうタウンのSEACLEがお目当てですわーい(嬉しい顔)

さて、本題です!
只今2連敗中・・・
今回で脱出する為に実績場所の泉大津旧水上警察前にポイントを決め、最近のお気に入り「山田渡船」でシラサエビを調達します
前回の貯木場でのアクシデントにより我家で引き取られたシラサエビたちも精鋭15匹を残し、今回の釣行に出兵ですダッシュ(走り出すさま)

6時半過ぎにポイントに到着!
H20.2.10台船.JPG
いつもの台船横に釣り座を構えてタップリと底撒きをし仕掛けを作ります

3ヒロのタナで仕掛けを流しアタリを待ちまするんるん

7時ごろ台船の前に車が数台止まり、作業服の方数名が台船に乗り込みます・・・

「今日は日曜日ですけどぉ・・・!」

と思いつつ前回は台船に痛い目にあいましたので、珍しく対岸の「なぎさ公園」に移動ですダッシュ(走り出すさま)
H20.2.10なぎさ公園.JPG
先行者にご挨拶して、3ヒロにて仕掛けを投入
潮は右から左にトロトロといい感じでするんるん

すると先ほどの対岸の台船から轟音が鳴り、台船の上に乗っているショベルカーのような重機がクルクル動き出しました・・・
H20.2.10台船.JPG

非難して正解でしたわーい(嬉しい顔)

今回も9時半までの釣行なので約2時間の勝負ですパンチ

底撒きオンリーで2投に1回のペースで底撒き器を入れます
1時間を経過した頃、ウキがスッ!っとトップ手前までに入りますが竿を手にした瞬間に浮いてきました・・・

寄って来たかぁ!と思い更に撒き餌をして同じコースを流しますわーい(嬉しい顔)

すると、予想通り・・・
には行かずにそれから1時間ピクリ!ともウキに反応なしです・・・
チャンス!は1回だけのようでした・・・

そして遂に終了時刻を告げる携帯のアラームが鳴り響きまするんるん

ハイ、3連敗確定!!

こうなれば何連敗するか楽しんでみましょう!

※なぎさ公園は無料駐車場もあり、釣り場は柵があるのでお子様連れでも安心な好ポイントです

≪おまけ!≫
釣りから帰って、子供のお楽しみSEACLEに行って来ました
1時間¥500で遊び放題の施設があり、暴れ倒すので2人ともこの時期に大汗をかいていますあせあせ(飛び散る汗)
大きい観覧車も有り(今回は大行列でパス!)乗れば絶景だと思います!
シークル観覧車.JPG シークル2.JPG 
家族で1日遊べる楽しいスポットでしたよ!
posted by teru at 23:59 | 大阪 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年01月31日

Mission3〜忠岡貯木場 エビ撒き釣り!

2007年1月30日 エビ撒き釣りに行って来ました

五時半起床目
車を泉南方面に走らせ、前回お世話になった山田渡船に向かいシラサエビを¥1000分購入します(ジュース一本付です)
前回同様、2時間の釣りでは十分の量です

ポイントは大津川尻か貯木場が候補で、後者を選択しました
しかも初ポイントです

水深は浅いのですが、水道で良さそうな所だったのでここに決定!
H19.1.30ポイント.JPG
風もしのげて雰囲気はすごく良いです!

2ヒロでスタートしますが、所々でシモリにかかります
潮は最初は右から左に流れていましたが、止まったかと思うと左から右へとややこしいです・・・

少しタナを上げ1.5ヒロでシモリ上を流すことにしました

ジャンジャン上撒きをして魚を寄せます

前回同様、ジャンジャンジャンジャン・・・・・

1時間半が経過し、釣行時間も後30分・・・

そろそろ「チョン!スゥゥゥッ!!」とウキが入る頃なんですが・・・

アタリを信じて余りあるエサを撒きます・・・

すると、・・・


ドドドドド・・・ダッシュ(走り出すさま)

ヘリコプターかと思い空を見上げると、飛んでいるはずのヘリコプターが見当たりません・・・

重低音るんるんが空ではなく橋の右側から聞こえてきます


「シンジラレナ〜イ!!」

木材運搬船のお出ましですたらーっ(汗)
ご丁寧に1時間半暖めたマイポイントの真上を重低音るんるんの最低速ダッシュ(走り出すさま)にて通過・・・
H19.1.30作業船.JPG

平日です、当然皆さんお仕事です
わかっていますが、ショックでした・・・

当然続ける気力も無くなり、貴重な釣行の幕が閉じましたバッド(下向き矢印)

2連敗です!

教訓、平日釣行はポイントに注意せよ・・・
週末であれば停泊している台船が作業で動き出したり、今回のように作業船が走り回るポイントがあることを学びました

おかげさまで、シラサエビがたくさんあまったので家で飼育することにしました
シラサエビ.JPG
鑑賞及びミドリフグのエサ及び増殖と、いろんな思惑が交錯しております

そんなことより、魚の顔が見たいぞ〜!





posted by teru at 22:49 | 大阪 ☔ | Comment(12) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

2008年01月21日

Mission2〜貝塚周辺 エビ撒き釣り!

2008年1月19日 久々にエビ撒き釣りに行って来ました
天候も良くも無く釣りやすい日和でした

朝5時半に家を出て、岸和田の山田渡船を目指しますダッシュ(走り出すさま)
山田渡船といいましても、今回は一文字に渡してもらうのではなくシラサエビの購入で寄りましたわーい(嬉しい顔)

フグ太さんの情報どおりで¥500で3杯入れてくれます
今回は2時間の釣行なので¥1000分の6杯をもらいましたが、見るからに十分すぎる量でしたわーい(嬉しい顔)
しかも、HOTICEの飲み物まで頂き上機嫌で釣り場に向かうことが出来ましたるんるん

今回向かった先は、いつものチヌの見え見えポイントです
が、その日は際についているチヌの姿が1匹も見ることが出来ません

少し気にはなりましたが時間が無いので、そこで竿を出します

満潮で底を取ると3.5ヒロで、まずは2.5ヒロからスタートダッシュ(走り出すさま)

エビは沢山ありますので、ジャンジャン上撒きをします

1時間経過・・・

ジャンジャン上撒きしているのにウキはピクリとも動きません・・・

今度は底撒き器をセットしてタナを3ヒロ強にして底近くを攻めます

ジャンジャン撒いているのに・・・

釣りの2時間って早いですねたらーっ(汗)
あっ!という間に九時になり、予定終了です・・・もうやだ〜(悲しい顔)

完敗です・・・
今日のウキはピクリともしません・・・
前回ウキの周りを徘徊した名も知らぬ鳥さんも遊びに来てくれませんでした・・・

少しは期待していたんですが、海神さんは厳しいなぁ・・・

そんな海神さんにゴマをする訳ではないですが、釣り場を見るとジュースの空き缶が数本転がっていたので自分の空き缶プラスαということでお掃除してきましたわーい(嬉しい顔)

おそらく釣り人のゴミだと思われます・・・
誰のゴミでもよいのですが、自分のゴミぐらい持って帰れないもんなんですかねぇ?

≪今日のエビ&プラスα≫
山田渡船シラサ.JPG H20.1.19α.JPG 

山田渡船さんのシラサエビは良かったので今後、泉南方面の時は利用したいと思います

チヌ見え見えポイントは最近良い思いをしていないので、次回は旧水上警察前や最近調子の良さそうな貯木場にしようかな!(問題は場所より腕前の方にあるかもしれませんが・・・)








posted by teru at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | Mission:エビ撒き釣り

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。