2007年05月14日

感謝!

5月12日にスルメイカに行って来ましたが、釣ってよしQuって良しでこれから波止は賑やかになりますね!

こらからピークを迎えるスルメイカですが、皆さんは刺身or沖漬けどちらで楽しみますか?

私は両方楽しみたいのですが、大きさにより刺身と沖漬けに分けています!

その分別器がこれです!
沖漬け容器.JPG
これはなかなか便利ですわーい(嬉しい顔)

≪使用方法!≫

1.醤油・酒・みりんを1:1:1の割合で混ぜ、適当な量を火にかけて一度沸騰させます(比率は参考です!お好みで調整してください)

2.ペットボトルに注げば出来上がり!(冷ましてから入れてください)

3.キャップをしっかり閉めれば、釣り場までこぼれる心配なしです

4.釣り場で頑張ってスルメイカを釣ります!

ここがポイントひらめき
5.釣り上げたスルメイカを頭の方からペットボトルの中に入れます!
ペットボトルの口径は2cmで、ここをスルーするイカは沖漬けコース確定!スルーしないイカは刺身コースへと手作業ですが振り分けられます


汁がジェット噴射で飛び散らずクーラーが汚れません・・・

※注意 胴体をしっかり持たないと噛まれますのでご注意ください!

ちなみに今回の釣果のイカは全て直径2cmの入口をスルーして、沖漬けになりました


≪晩ご飯!≫
沖漬けと仲間たち.JPG
最近はかなり手抜きです・・・

身は軟らかて良く味もしみ込み、良い肴になりました!


武庫川一文字のスルメ情報はむこいち広場をチェックしてください!

それでは皆さんも美味しいスルメイカをGETしてくださいね!

≪釣果実績!≫


アイナメ×2匹
アジ×14匹
イワシ×1匹
スズキ×5匹
スルメイカ×7匹
メバル×6匹


posted by teru at 21:55 | 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理:スルメイカ・タコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。