2009年03月22日

淡路島にて自己記録更新!!

3連休で淡路島に行って来ました
淡路島方面では連休から早速ETC割引が適用され垂水〜洲本間が本当に1000円でした
洲本のETCゲートを通過し「支払い料金は1000円です」とアナウンスが流れると車内から歓声が上がりました
この連休で同じように喜ばれた人も多いのではないでしょうか?

家の用事を済ませ久々の洲本港へ向かいます

暖かくなり釣り人も多いかなと思っていましたが、またしても私一人・・
寂しいです・・・

何を狙うか決めてなかったのですが冷蔵庫に以前の残りのアミエビがあったのでアジでもと思いまずはサビキからスタートダッシュ(走り出すさま)

アミエビを何度も何度も投入しますが竿先は・・・です

30分を経過した頃にやっと竿先が踊ります

アジか!と期待しますが小メバルです
普段ならリリースしますがアオリイカの餌にでもと今回はキープわーい(嬉しい顔)
H21.3.20スズキ7.JPG

後にコイツが大仕事をしてくれる事は、この時点では想像もしていませんでした

数分後に2匹追加しましたが後が続きません・・・

アタリが遠のいた瞬間「バシャーン!」とスズキが小魚を追い始めましたダッシュ(走り出すさま)
一人ぼっちなのでいきなり大きな音を立てられるとビビリますたらーっ(汗)

イチかバチか小メバルを投入すると暗がりですが、すぐに小メバルにアタックするスズキの姿が・・・
軽く噛まれて浮いてきたメバルにもアタックしてきます

瀕死の魚にも容赦なくアタックしてくるんです
数匹のスズキの中に大きな魚が見えます目

小メバルなんで丸呑みできるはずなんですが・・・

このわずかな時合を物にするために必殺仕掛けの投入です
H21.3.20スズキ6.JPG

青物・ヒラメ対応のロデオグライダーを小メバルに装着し投入すると・・・

着水して小メバルがユラユラ沈み始めると同時に「バシャーン!!」と水しぶきが上がり、ウキがズポーン!と海中に沈みます

まさか本当に掛かるなんて・・・

ロデオグライダーは心強いですが、ハリスが2.5号と頼りないので心配です

どの魚が掛かったか見えませんでしたが、竿に伝わる重さがスゴイです!
竿も満月です!

一人なのでタモ入れも助っ人がいないので、慎重にやり取りスタートですexclamation

とにかく重くて引きが力強いあせあせ(飛び散る汗)
何度も糸を巻いては出すの繰り返しですあせあせ(飛び散る汗)

近くに来て初めてのエラ洗いでその大きさにビビリましたわーい(嬉しい顔)
いつものハネの音は「バシャバシャ!」ですがコイツは「ガボッガボッ!」という音を立て大きな顔を出しましたあせあせ(飛び散る汗)

見た瞬間に「只今のBigOne!」は更新間違いナシと思いました!

5分ほどやり取りして腕はパンパンどんっ(衝撃)
我慢比べです!

そして最後の抵抗に耐えて浮いた魚を無事にタモ入れ成功るんるん

魚を波止に上げると同時にヘナヘナヘナ〜と脱力です・・・
横たわったスズキを見てやっと嬉しさがこみ上げてきて誰もいない波止で「獲ったど〜!」と叫んでしまいました!
今思えばホント一人でよかったです(人がいれば気持ち悪がられますもんね)

サイズを測ると85cmでした
H21.3.20スズキ.JPG

プロポーションも良くすごい迫力ですexclamation×2

見えにくいですが口元の右下にしっかりとロデオグライダーがフッキングしています!
H21.3.20スズキ2.JPG

まだ釣れそうな雰囲気でしたが小メバルが底を尽きたのでこれで終了としました!

久々の淡路島釣行で記録が更新できて本当に嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

これがあるから釣りは楽しいですねるんるん


帰り支度をしていると水面をヘラヘラ泳ぐワタリガニを発見
タモですくってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
H21.3.20スズキ4.JPG

翌日ジャスコで同じ大きさが1200円で売られていてものすごく得した気分になりましたるんるん

どうやらこの日はラッキーDAYのようでしたわーい(嬉しい顔)

≪本日の釣果!≫

H21.3.20スズキ3.JPG

H21.3.20スズキ5.JPG

初日から好スタートが切れましたダッシュ(走り出すさま)
しばらくは淡路島報告が続きますがお付き合いくださいね〜!
posted by teru at 21:51 | 大阪 ☔ | Comment(14) | TrackBack(0) | Mission:ノマセ釣り
この記事へのコメント
すげーーーー!
そんな大物・・・見た事もありまへんよーーー!!

いやぁ〜、叫ぶ気持ちって判りますよ
オイラも思わず「モンスターや・・・」ってつぶやいた事がありますもん♪

Posted by 番長 at 2009年03月22日 23:34
デカ〜ッ!85cmですかっ!
まさにモンスターですね!
スズキが跳ねだした一瞬のチャンスを、
的確な判断でものにされて、流石ですね。
おめでとうございます!
ブログを読んでいて、ハラハラドキドキ、
自分の事のように、思わず力が入ってしまいました。
Posted by tachiuo at 2009年03月22日 23:47
85ですか〜!スゲ〜!
おめでとうございます!
5分のヤリトリですか〜タマリマセンネ!
ノマセ作戦大成功ですね。サスガ!

でも、困りますね〜
BIG ONE抜けませんやん! ^^;
Posted by ミラーマン at 2009年03月23日 00:18
す・・・スゲーっす!!
85cmですか!

なかなか80cm超えるスズキって岸から釣れませんもんね。。
ワタリガニといい…ツイてましたね(^^)

うらやましっす!!
Posted by ムーチョ at 2009年03月23日 10:22
毎度です!
85のスズキなんてあたった事もなく私にとっては夢の話みたいなんですが
blogを拝見させてもらって凄く臨場感が伝わってきましたよ
無事にタモ入れに至るのかドキドキしました
私なら足がガクガク震えた事でしょう帽子
あっ 先日のコメントでお気遣いして頂いてありがとうございましたュ
Posted by フグ太 at 2009年03月23日 13:58
teruさん、こんにちは!&おめでとう
ございます!!!!!

デカッ!!!!
やりましたね〜!これぞ雑誌で見る
スズキです!^^

これは嬉しいですよね〜
手が震えませんでしたか??^^

Posted by Kパパ at 2009年03月23日 17:12
番長さん毎度です!
私も初めて見る大きさなんでビックリでした!
人がいなかったので叫べましたし存分に余韻も楽しめました^^
どの魚もそうですが、ある大きさを越えるとモンスターと呼べる迫力がありますね
久々に震えましたよ〜
Posted by teru at 2009年03月23日 21:12
tachiuoさん毎度です!
こちらこそtachiuoさんのブログではドキドキ楽しませてもらってますよ〜
文章で表すのは難しい状況ですが、少しでもドキドキ感がお伝えできたのであれば幸いです!
やり取り中は「まてまて〜」とか「よ〜しよし」とか独り言のオンパレードだったと思います^^
この日は運がよかったんだと思います!
Posted by teru at 2009年03月23日 22:04
ミラーマンさん毎度です!
ノマセは一発大物の期待度大ですが、自分自身が体験できるとは思っていませんでした!
狙って大物は掛けれませんが、大物が腹ペコで小メバルに何度もアタックしてくる事は想像もできませんでしたのでとても興奮しました!
掛かった瞬間の映像は今でも鮮明に残っています^^
よい刺激を受けて少しバカが治ったような気がします^^
Posted by teru at 2009年03月23日 22:17
ムーチョさん毎度です!
魚体が痩せてなかったので迫力がありましたよ〜
顔もメッチャでかくて大人の顔立ちでした^^
おまけのワタリガニといいこの日はついてました!
又しばらくは、いつもどおり釣果は低迷すると思います・・・
Posted by teru at 2009年03月23日 22:28
フグ太さん毎度です!
私もこんなデカイのは初めてです!
スピードは無いのですが重たくて潜るときのパワーはすごかったです!
竿もリールも大物にビックリしたと思います^^
次の目標は90cmですが、もっとすごいんでしょうね!
Posted by teru at 2009年03月23日 22:37
Kパパさん毎度です!
腕どころか全身の力が抜けました・・・
波止の上で釣られたスズキと釣った私のお互いが脱力してました^^
雑誌ではもっと大きいのが載っていますが更にスケールが違うんでしょうね〜
こんな事があるから釣りは楽しいです!
逆にタモ入れ失敗とかハリス切れだったら辛くて記事に出来なかったかも・・・^^
Posted by teru at 2009年03月23日 22:46
自己記録更新おめでとうございます。
85cm、すごいですねぇ。羨ましいです。
私の記録は70cmですが、その時でもガクガク
震えながらのやり取りでしたもん。
85cmの引きたるや、すごいでしょうね。
Posted by まきごん at 2009年03月23日 23:48
まきごんさん毎度です!
活き餌パワーは凄いです!
85cmの力強さで竿を持つ左手がヘロヘロになりました。
こんな事があるので海釣りは楽しいですね!
Posted by teru at 2009年03月24日 08:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116065210
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。